遺品整理の方法|

プロの遺品整理 ココロ
遺品整理

質問

遺品整理の方法を教えてください。

神戸に住む父が亡くなりまして、母は長男である私が引き取ることになりました。
仕事でお世話になっている税理士さんに、相続税の計算をしてもらうと、ギリギリ税金はかからないということで、いずれ神戸の実家は処分しようと思いますが、母が精神的に落ち着くまではそのままにしておこうと考えています。
したがって、それほど急いでいるわけではありませんが、家を処分する場合は、そのまま売却するにしても解体するにしても、父の遺品をきちんと整理しなければいけないわけですが、遺品整理の方法や、その進め方について良きアドバイスをよろしくお願いいたします。

回答

形見分けからはじめましょう

遺品の扱い方について、形見にする、リサイクルする、廃棄処分するという3つの選択肢があります。
まずは遺書やエンディングノートなどが残っていないか確認して、あればそれに従って遺品を整理していきましょう。
遺品の整理は、ご親族、ご遺族と進めることがおすすめで、みんなで話し合いながら形見分けするところからはじめましょう。
今回のように時間に余裕がある場合は、精神的に十分に落ち着いてから遺品整理にとりかかるといいでしょう。
葬儀が終了しても、人が亡くなればいろいろやらなければいけないことがありますので、形見分けをした後は、体力的にも落ち着いてからゆっくりと時間をかけて遺品を整理しましょう。
形見分けした以外でも、何から何まで捨ててしまうことはなく、迷った場合は保留にしておくのがコツです。
デジカメやスキャナーを使用してデータで残しておくのも良い方法で、これならいつでも想い出を見返すことができます。
我々のような遺品整理業者に依頼してもらえば、遺品を丁寧に取り扱いして、短時間で遺品整理ができますし、無料で相談にも乗ることができますので、いつでもお気軽にお問合せください。
ご相談は無料となっております。 是非ご利用ください。

PageTop