特殊清掃|プロの遺品整理ココロ<特殊清掃・遺品整理・処分>兵庫・神戸・明石・兵庫県・岡山県・鳥取県・大阪府・京都府・四国

プロの遺品整理 ココロ
故人様・ご遺族様の気持ちを大切に想い、ココロが真心を込めて遺品整理を致します。

特殊清掃とは

清掃業の一形態である。一般には(事件現場清掃業)等とも呼ばれる清掃を指すことが多く、事件、事故、自殺等の変死現場や独居死、孤立死、孤独死により遺体の発見が遅れ、遺体の腐敗や腐乱によりダメージを受けた室内の原状回復や原状復旧業務を指す。

事例

事例

before

お写真

after

お写真

特殊清掃作業までの流れ

Step1
●ご遺体の発見
家の前までいくと、普段は臭いがないのに変な臭いがする。
インターホンを押しても反応がない、ポストは郵便物であふれている
窓からのぞいてみると人が倒れていた。これが最初の発見になります。
↓
step2 警察に電話
警察に電話

●現場検証

警察の検死により事件性の有無を調査
その後警察によってご遺体が搬出されます。

↓
step3 遺品整理ココロへ電話
●内容確認
立ち入りができない間に特殊清掃ココロへご連絡ください。
つらいかと思いますが、発見から何日経過しているか、何日で立入りできるか、死後何日経過しているかお話を伺います。
そうすることで現状を予測し、おおまかな作業内容、作業日数、作業費用をお話することができます。
↓
step4 無料見積もり
無料見積もり

●室内の確認

立入り許可が出た時点で、無料見積もりに伺います。
室内の状況確認を致します。遺品の量・汚れ・汚染状況の確認を行います。
その後に作業内容、作業日数、作業費用をお話させて頂きます。
内容に納得して頂ければご成約し作業日程を決めます。
その際、ご依頼者の方が、現場に行くことが心的ダメージを伴う場合、ご動向いただかなくても結構です。
責任を持って現場を確認し、現状をお伝えさせていただきます。

↓
step5 作業開始
薬品の噴霧

●薬品の噴霧

初めに薬剤の噴霧を致します。消臭・除菌作業から始めます。
※市販されている薬剤は腐敗臭にたいする消臭効果がありませんので使用していません

消臭除菌作業が完了し、汚染箇所の撤去・遺品整理作業を致します。
汚染箇所の撤去と同時にどこまで汚染が進行しているのか確認します。

↓
step6 作業完了
作業完了

●引き渡し

薬品の再噴霧をして、徹底、除菌消臭致します。
作業が完了し、ご依頼者様に室内を確認して頂きます。
作業内容に納得して頂ければ作業完了となります。

料金表 【安心のパック料金】

■消臭除菌・清掃 \70,000

・消臭除菌
・汚染箇所の清掃
・異臭のあるものを梱包(※処分は含みません)
・作業人数1〜2名
・作業時間・約半日(状況による)

■消臭除菌・清掃・汚染物撤去・遺品整理(1tトラック) \160,000

・消臭除菌
・汚染箇所の清掃
・異臭のあるものを処分・遺品整理(1tトラック)
・作業人数2〜3名
・作業時間1日〜2日(状況による)

■消臭除菌・清掃・汚染物撤去・遺品整理(2tトラック箱タイプ) \250,000

・消臭除菌
・汚染箇所の清掃
・異臭のあるものを処分・遺品整理(2tトラック箱タイプ)
・作業人数3名〜
・作業時間2日〜3日(状況による)

■完全消臭・原状回復・汚染物撤去・遺品整理
※状況確認しないと料金の判断が難しい為、無料見積もりまたは、電話にてご相談下さい。

・消臭除菌
・完全消臭(状況により解体作業)
・原状回復
・異臭のあるものを処分・遺品整理
・作業人数3名〜
・作業時間4日〜6日(状況による)
ご相談は無料となっております。 是非ご利用ください。