遺品整理をする際に注意する点|遺品整理|プロの遺品整理ココロ<特殊清掃・遺品整理・処分>神戸・兵庫・明石・姫路・加古川

プロの遺品整理 ココロ

遺品整理をする際に注意する点

かけがえのない人が亡くなってしまうと、悲しみに打ち拉がれてしまうかと思います。しかし、亡くなった人が大切にしていた道具などを整理する遺品整理は行わなければなりません。こちらでは、遺品整理をする際に注意する点を紹介致します。

身内への確認

遺品整理は大切にしていた道具だけではなく、相続する資産などに及ぶ場合もあります。そのため、身内や親族でトラブルの元となる可能性があるので、事前に遺品整理をすることを身内や親族へ知らせておく事が大切です。

遺言書の照らし合せ

遺品整理を始める前に、遺言書がある場合は内容をしっかり確認しましょう。引継ぐ資産がある場合や長年大切にしていた道具などがあれば、遺言書に遺品整理について書かれている場合があります。遺言書はその人の想いが込められているので、慎重に照らし合せて進める事が肝心です。


遺族や知人との形見分け

亡くなった方が大切にしていた遺品を親族や知人などで分ける事を形見分けといいます。この形見分けは、亡くなった方が生前親しい付き合いのあった方や、親族などに行うことが多いです。しかし遺品のため、形見分けした品を受け取らない場合もあるので、前もって確認する事をおすすめします。

業者の選定

悲しみに打ち拉がれて、一向に遺品整理が進まない場合は遺品整理のプロである業者へ依頼する場合もあるかと思います。そのとき、業者の選定は慎重に行ないましょう。業者の中には、態度が失礼な業者や丁重に扱ってくれない、価格が不明など悪徳な業者も存在します。そのため、ご自身で選ぶ際は実際に話し合うなど、丁寧な対応をしてくれる業者を選ぶ事をおすすめします。


ココロは遺品整理優良企業に認定されており、依頼者様へご迷惑をお掛けしない様、時間をかけて丁寧な遺品整理を心がけております。兵庫県の明石市、芦屋市、加東市、加西市、三木市、小野市を中心に兵庫県全域に対応しておりますので、遺品整理でお悩みの方がいましたら、ぜひココロへお任せください。




ご相談は無料となっております。 是非ご利用ください。