三田市の特殊清掃|遺品整理ココロ<遺品整理・特殊清掃・孤独死・消臭除菌・害虫駆除>三田市特殊清掃

プロの遺品整理 ココロ
特殊清掃

加古郡稲美町

人が亡くなった現場、いわゆる事故物件の場合、特殊清掃によってクリーニングされた部屋の可能性もあります。
こうした現場には、もう問題はないのでしょうか。人体は死亡した後に体液が滲出し、壁や床を汚します。また、遺体を目当てに群がってきた虫たちが、あちこちに巣を作ってしまいます。まさしく、部屋中、家中が汚染されてしまうのと変わりありません。一度そうした悲惨な状態になってしまった場所に、住むことは問題ないのでしょうか。
特殊清掃業者は、クリーニングのために特別な工具と洗剤を使用しています。これらは人間を構成しているタンパク質や、血液等通常の洗剤では落とし辛い汚れを落とすためのものです。また、特殊清掃員となるには長い研修期間と実務経験の両方が必要になるため、プロとして活動している人はみな信頼できるだけの技術と責任感を持っています。
私は以前、事故物件であることは承知の上でマンションの一室を借りていました。プライバシーの関係で詳しくは教えてもらえませんでしたが、そこは死後数日経ってから人が亡くなっているのが見つかった場所でした。夏場だったために、しばらく近隣住民は臭いに悩まされた程です。
ですが、私が入居した際にはその痕跡は完全に消失していました。荷物を運び込む前に配管の中や、壁との境目まで確認したのですが、そこで何があったのかはもう誰にもわからないほど片付けられていました。
特殊清掃の技術は素晴らしいものです。臭いも残っておらず、かえって壁や床を交換してくれていたおかげで、隣近所の部屋よりも綺麗に感じられた程でした。
心理的な抵抗さえなければ、特殊清掃の行なわれた物件に引っ越すことに、まったく問題はないと考えていいでしょう。
ご相談は無料となっております。 是非ご利用ください。